~人と熱気で盛り上がる彦左まつり~

天下のご意見番として知られる郷土の英雄「大久保彦左衛門」や時代劇で お馴染みの「一心太助」らに扮した各コミュニティーや町内の企業の人々が 幸田駅前通りを練り歩く「彦左仮装行列」をメインとして行われます。    
大久保彦左衛門のキャラクター 象牙彫刻の大久保彦左衛門

 

2016彦座まつり フォトコンテスト入選作品
     

 

 

イベント概要

開催期間 平成30年7月28日(土) ※雨天中止の場合7月29日(日)に順延
会場 幸田中央公園~幸田駅前通り
催し

【幸田中央公園会場】

17:00~ 開会セレモニー

                アトラクション 三ヶ根太鼓

17:30~ 開会式

18:00~ パレード開始

    荻谷小マーチング隊

    ライオンズクラブ

    ボーイ・ガールスカウトパレード

  子供彦左

    幸田文化協会民謡踊り

    商工会青年部みこし

    幸田町国際交流協会サンバパレード

  彦左行列

    デンソー彦左、ソニー彦左

    坂崎学区コミュニティ彦左、幸田学区コミュニティ彦左

    中央学区コミュニティ彦左、荻谷学区コミュニティ彦左

    深溝学区コミュニティ彦左、豊坂学区コミュニティ彦左

【幸田町保健センター会場】

19:00~ 幸田彦左まつり30周年記念イベント

【駅北駐車場会場】

18:50~ 祭nine.ライブステージ

19:45~ 彦左セレモニー

主催 幸田町商工会
お問い合わせ

幸田町商工会 TEL:0564-62-0120

幸田町産業振興課

幸田町観光協会(産業振興課内) TEL:0564-62-1111(代) 内線 261

 

第30回彦左まつり リーフレット(←クリックしてください)

 

幸田彦左まつり30周年記念イベント

時間 19:00~ 

場所 幸田町保健センター

企画 

①幸田産米”あいちのかおり”をお持ち帰り♡

ミッション1 ”ピタッと3kg”

30秒以内に3㎏量れたらお持ち帰りOK! ※一家族様おひとつ限り

ミッション2 ”カラオケ大会”

精密採点で83点、93点、100点を出せれたらお持ち帰りOK! 参加賞もあるよ!

②姉妹都市名物”かんざらし”試食会

「きざら(中双糖)」と「はちみつ」を混ぜたシロップで白玉だんごを食べる「長崎島原名産かんざらし」

ぜひご賞味ください‼

数に限りがありますのでお早めにどうぞ

 

幸田彦左まつりの沿革

1.大久保彦左衛門忠親と幸田町

 彦左衛門は現在の岡崎市に生まれ、徳川家康に仕え戦国時代に数々の武勲を挙げたことにより、幸田町および岡崎市に二千石の領地を拝領して陣屋を幸田町坂崎に置きました。

 江戸においては庶民的なキャラクターから「天下のご意見番」と称えられ、地元にあっては名君と慕われ、現在も彦左衛門の直系の子孫(第12代目)が幸田町に在住しています。

 

2.彦左まつりの始まり

 昭和53年に商工会が商業まつりを創設し、その一環として幸田駅前通りを歩行者天国とした夏の夜店まつりを実施して、以降10年間に渡り継続してきました。

 その後、昭和63年に愛知県商工会連合会による「小規模特別推進事業(風おこし事業)」の指定を受けて、幸田町の地域資源(特産品・名物・観光資源・歴史的資源等)を発掘し地域振興を図るための調査研究事業を実施しました。

 この事業によって郷土の歴史上人物「大久保彦左衛門」のキャラクターを現代に蘇らせることが提言されたことを受けて、平成元年から従前の歩行者天国を「幸田彦左まつり」へと名称変更し、彦左仮装行列をメインイベントとする地域振興事業として一新しました。

 当初は地元有力企業の参加による仮装行列であったものに、平成4年からは町内6学区コミュニティーの参加を得て、地域の企業・住民一体のイベントとして展開してきました。

 近年では、幸田町の夏の風物詩として定着し、来場者も延3万人を数える一大イベントに発展しています。本年で第30回の開催となります。

                                                                 (平成30年6月 幸田町商工会)

 

広報こうた関連記事

1989(平成1)8.16号

1997(平成9)7.15号(その1)

1997(平成9)7.15号(その2)

2013(平成25)9.1号

 

2018(H30)彦左まつり写真コンクール応募要領

・仮装行列を主な対象とします。

・四つ切・ワイド四つ切のカラープリント

・厳正な審査により入選者に記念品、応募者全員に粗品を進呈します。

《応募締め切り》8月17日(金)まで(必着)